組合ニュース第19号賃貸住宅経営者懇談会 報告

家賃滞納や空室対策について学び実践します!

★スローガン★

困ったときには助けられ 学習努力して自立し  困った方を助けてあげられる喜びを共に分かち合う団体を目指そう


第19号(平成16年7月1日)
発行  大阪生野共同住宅組合
(担当: 尾尻 勇)
〒544-0003 
大阪市生野区小路東2-21-27
TEL・FAX 06-6757-5956

●第12回 賃貸住宅経営者懇談会 報告
日   時: 平成16年6月25日(金)
       19:00〜21:00
場   所: 組合事務所
議事進行: 糸川組合長
参 加 者:19名



1.「悪質滞納者への最終兵器・法的手段のポイント」
 法務担当  坂本執行役員

 ・滞納者への問題解決方法

ヾ憤弸枷十蠅砲茲詭瓜訴訟

 民事訴訟手続は,個人の間の法的な紛争,主として財産権に関する紛争を,裁判官が当事者双方の言い分を聞いたり,証拠を調べたりした後に,判決をすることによって紛争の解決を図る手続です。
 例えば,貸金の返還,不動産の明渡し,人身損害に対する損害賠償を求める訴えなどがあります。
ただし,訴訟の途中で話し合いをして和解することもできます。紛争の対象が金額にして140万円以下の事件を扱っています。60万円以下の場合は、少額訴訟手続きを利用する事が出来ます。

大阪弁護士会の民事紛争処理センター
 弁護士会「仲裁センター」は、民事上のトラブルを簡単な手続で、早く、安く、しかも公正に解決することを目的として、弁護士会が設置・運営している民間の紛争解決機関です。
 紛争解決方法を、主に仲裁に置いています。
仲裁判断は、裁判所の確定判決と同効力を持ち、強制執行も出来ます。

いずれも、組合長−法務担当の坂本執行役員のアドバイスを得ながら、問題解決するのが望ましいです。


★本日のテーマのアンケート結果
参加者、19名中17名が、具体的な事例とわかりやすいチャートを使った質問形式の進め方で、
時間いっぱいまで、質問も多く、大変良かったとの結果を頂きました。

2.報告事項
 1) 本日の懇談会で、一般参加に島藤さんと奥野さんが来られました。

 2) 平成16年度 新執行部体制が役員会にて、承認されました。

 3) 賃貸住宅経営者ネットワーク(TKN)が解散する事が決まりました。

 4) 蒲原・山本執行役員より
  ・仲介業者調査隊のアンケートについて
   仲介業者さんとのコミュニケーションを良好に行う為に、アンケートの
   協力を宜しくお願いします。

 5) 広報担当より
   .曄璽爛據璽犬砲茲訝膕陲今後重要と考えます。
    組合員皆様の賃貸物件の情報を 募集中。
    簡単な資料を書くだけで、ホームページに無料で掲載します。
     組合まで連絡お待ちしています。
   ▲▲僉璽函▲泪鵐轡腑鷏弍弔防要な業者さん、専門家のリストを作成し、
    皆様と情報の共有化を図る為に、皆様ご利用の業者さん、専門家の
    業者名・連絡先等の資料の提出のご協力をお願いします。

 6)親睦旅行について
    7/14〜7/15 美杉リゾート アネックス
    参加予定人数 10名

3.大阪ガス「ニーズクラブ」(淡路氏)からのお知らせ

  マイホーム発電 エコウィルの紹介が有りました。



おおや倶楽部のご紹介

恒例の懇談会

定期的に開催する懇談会で賃貸住宅の運営について勉強を行っております。

府暴力追放推進センター

(財)府暴力追放推進センター

「暴力団を利用しない」、「暴力団を恐れない」、「暴力団に金を出さない」の3ない運動を柱に、暴力団の存在を許さない市民社会を目指した暴力団排除活動に、市民や企業の理解や参加を求める広報活動を積極的に行っているのが暴力追放推進センターです。
管理  EDIT

滞納や不良入居者対応、空室対策など大家さんが集まって勉強会を行っております

大阪近郊大家さんが集まって出来た非営利組合です。一緒に賃貸経営を考えませんか?©2008