おおや倶楽部ニュースvol.67「定例相談会(電話相談含む)」がスタートします!!

家賃滞納や空室対策について学び実践します!

★スローガン★

困ったときには助けられ 学習努力して自立し  困った方を助けてあげられる喜びを共に分かち合う団体を目指そう


おおや倶楽部ニュースvol.67「定例相談会(電話相談含む)」がスタートします!!


厳しい経営環境が続いておりますが、組合員皆様の事業は如何でしょうか?

組合員皆様のご相談には、以前より組合事務所へご連絡頂いたり、組合長や法務担当に直接ご連絡頂いたり、また二ヶ月毎の懇談会開催時にご相談頂いたりしておりました。
この度ご相談の窓口を、より組合員皆様の身近に出来ないかと考え、定例相談会(電話相談含む)を始める事となりました。


この機会に、賃貸住宅経営(管理・税務・法務・事業継承など)や、売買も含めた不動産全般について、小さな問題から大きな問題まで、「こんな事、聞いたら恥ずかしいかな?」と思われるような事など、ご遠慮なくご相談下さい。
勿論、ご相談内容は個人情報として厳重に管理されますので、ご安心下さい。また、組合の担当者で解決できない際は、協賛会員の弁護士・税理士等の先生方へご紹介も致します。


是非、この機会にご相談され今後の賃貸住宅経営にお役立て下さい。

【日 時】 
平成20年 2月15日(金曜日)
午後1時00分〜午後3時迄 組合事務所にて

○組合事務所へお越しになる方 
下記申込書にご記入の上、ファクス・郵送で送付下さい。 

○電話でご相談いただく方  
06−6757−5956 までお電話下さい。  

受付電話回線は1本ですので話中の際は、お手数ですが時間を置いてお掛け下さい。

組合事務所までお越しになる方は、
下記申込書にて 2月12日(火)までにお申込みお願い致します
(TEL&FAX 06-6757-5956)

---------------------------------------------------


『 第1回 月例相談会 』 申込書 

組合員名                   (FAX     −       )

相談内容を簡潔にご記入ください


---------------------------------------------------

☆全国賃貸住宅新聞社、1月21日号に掲載された組合の「年頭所感」をご紹介します。

(抜粋)
年が変わっても賃貸住宅の経営環境は、ますます先の読めない厳しい状況に向かいつつあります。旧態依然たる安易な経営から気持ちを切り替えて、今一度賃貸住宅経営を真剣に考えざるを得なくなるでしょう。

現在の物件状況を冷静に判断し、短期から中長期にわたる経営計画を策定しなければなりません。
仲介・管理や建築・リフォームなどソフト・ハード両面で、多くの人の助けが要ります。自分だけが儲かれば良いなど「勝ち組・負け組」と言うのではなく、大切なお客様である入居者や大家さんをはじめ賃貸経営にかかわる業者さん達も、それぞれが適正なコスト負担で、良好な住宅環境を提供していくコミュニティーを作って行く事が求められていると思います。


その為に、私達は常に最新の情報収集を図り、各種勉強会の開催数を増やし、より身近で気軽に相談できる窓口の開設をすると共に、当会の趣旨にご賛同いただける大家さんや協力業者さんの輪を広げ、これからも出来るだけ大家さんをサポートして行こうと考えております。

---------------------------------------------------

投稿日時: 2008年02月05日 02:27

防犯・高齢者サポートとして、組合員さんの所有物件は各町会へご加入をお勧めします。

発行人 大阪生野共同住宅組合(編集:糸川康雄)
〒544-0003 大阪市生野区小路東2-21-27

おおや倶楽部ニュース(旧組合ニュース)は、発行日に会員大家宛FAX配信されます。
当ブログで先行公開される場合もあります。
おおや倶楽部は、生野区だけでなく、大阪市内全域と神戸市、遠くは東北の大家さんも参加されています。



おおや倶楽部のご紹介

恒例の懇談会

定期的に開催する懇談会で賃貸住宅の運営について勉強を行っております。

府暴力追放推進センター

(財)府暴力追放推進センター

「暴力団を利用しない」、「暴力団を恐れない」、「暴力団に金を出さない」の3ない運動を柱に、暴力団の存在を許さない市民社会を目指した暴力団排除活動に、市民や企業の理解や参加を求める広報活動を積極的に行っているのが暴力追放推進センターです。
管理  EDIT

滞納や不良入居者対応、空室対策など大家さんが集まって勉強会を行っております

大阪近郊大家さんが集まって出来た非営利組合です。一緒に賃貸経営を考えませんか?©2008