5月13日(火)谷町6丁目辺りの街歩きと物件見学をメインに企画致しました。

家賃滞納や空室対策について学び実践します!

★スローガン★

困ったときには助けられ 学習努力して自立し  困った方を助けてあげられる喜びを共に分かち合う団体を目指そう


5月13日(火)「第5回ランチミーティング」

谷町6丁目で「第54回ランチミーティング」

報告事項(いずれも、詳細は組合事務所へお問い合わせ下さい)

日頃は、当倶楽部の運営にご協力をいただきまして、誠にありがとうございます。おおや倶楽部ランチミーティングを5月13日(火)谷町6丁目辺りの街歩きと 物件見学をメインに企画致しました。

おおや倶楽部「第5回ランチミーティング」参加レポート

140513lunch.jpg

地下鉄谷町線「谷町6丁目」2番出口で待ち合わせ、街歩きスタートです。 五月晴れのお天気にも恵まれて、よかったです。

参加者はWさん、Iさん、Iさん、Kさん(煉よりの途中参加)、私(I)と糸川会長、 それに、いつもお世話になっている協賛会員の森田司法書士の奥様、Yさんが初参加です。これから大家業デビューをお考えとか、期待致しましょう。

この様な、これから大家業をやってみたい、とか、大家の会に参加してみたいという方々のご参加は大歓迎です。
谷町6丁目界隈は「萌、煉、惣」という大きな3つの町屋を中心に、古い戸建てや連棟をお洒落に改装、店舗として運営されている建物が点在しております。いずれも個性的なテナントさんが入居、ちょっとした街歩き&ショッピングエリアとして近年注目を集めております。自身の賃貸ビジネスにも取り入れられる要素も色々あり、私(I)は6年ほど前よりこちらのエリアに定期的に出かけております。

当日は、町屋「萌」→彫刻家西村氏アトリエ→ビストロギャロ(ランチ会場)→町屋「惣」→町屋「煉」 (煉のテナント、エクチュアにてティータイム)という順路でご案内させていただきました。
今回のテーマは、「物件のグレードアップとイメージ戦略」について。リーフレットの作成や看板、ロゴなどで、多大なコストをかける事なく物件のイメージアップを図る方法は色々ございます。

私(I)の具体的な方法をご紹介し、実際その場に足を運びながらのご説明でしたので、参加いただいた皆様にも実感としてとらえていただけたものと思います。 それから、それぞれに所有物件の現状や今後取り組んでいきたい事などをアウトプット。

Wさんの「これから目の色を変えて頑張る!」という強いお言葉が印象的でした。その後、エレベーターのメンテナンスやお客様の募集形態など、お話は多岐に及びました。
気候のよい季節には、座学だけではなく、この様な街歩の企画もして参りたいと思いますので 皆様、奮ってご参加下さいね。(H26.5,15 ランチミーティング担当幹事 Y)

投稿日時: 2014年05月15日 19:03

防犯・高齢者サポートとして、組合員さんの所有物件は各町会へご加入をお勧めします。

発行人 大阪生野共同住宅組合(編集:糸川康雄)
〒544-0003 大阪市生野区小路東2-21-27

おおや倶楽部ニュース(旧組合ニュース)は、発行日に会員大家宛FAX配信されます。
当ブログで先行公開される場合もあります。
おおや倶楽部は、生野区だけでなく、大阪市内全域と神戸市、遠くは東北の大家さんも参加されています。



おおや倶楽部のご紹介

恒例の懇談会

定期的に開催する懇談会で賃貸住宅の運営について勉強を行っております。

府暴力追放推進センター

(財)府暴力追放推進センター

「暴力団を利用しない」、「暴力団を恐れない」、「暴力団に金を出さない」の3ない運動を柱に、暴力団の存在を許さない市民社会を目指した暴力団排除活動に、市民や企業の理解や参加を求める広報活動を積極的に行っているのが暴力追放推進センターです。
管理  EDIT

滞納や不良入居者対応、空室対策など大家さんが集まって勉強会を行っております

大阪近郊大家さんが集まって出来た非営利組合です。一緒に賃貸経営を考えませんか?©2008