おおや倶楽部ニュース 第34号 (17年10月11日発行)

家賃滞納や空室対策について学び実践します!

★スローガン★

困ったときには助けられ 学習努力して自立し  困った方を助けてあげられる喜びを共に分かち合う団体を目指そう


おおや倶楽部ニュース 第34号 (17年10月11日発行)

☆「第19回 賃貸住宅経営者懇談会」が開催されました。 平成17年9月22日(木曜日) 午後5時30分〜8時30分頃 大阪市立社会福祉センター3F会議室於

1.開会の挨拶と参加者のご紹介

2.報告事項

・9/16〜9/17 インテックス大阪にて「賃貸住宅フェアin大阪」が開催されました。
・組合の愛称が「おおや倶楽部」「Ooya Club」に決まりました。
・9/13、生野公衆集合場 防火協議会の施設見学会開催され組合員が参加。
・9/14、インテリアコーディネイター講習会「ライティングを楽しむ」開催され組合員が参加。
・8/26、賃貸保障会社「日本セーフティ」の新商品"原状回復保証"セミナーが開催され組合員が参加。
・生野防犯協会「防犯功労者」に監査役を推薦。
・組合ホームページにプログがつきました。
・10/21、大阪市より第14回「民間住宅立替セミナー」があります。
大家と直契約の賃貸物件検索サイト「チョク」のご案内

3.『賃貸住宅フェアin大阪 報告会』

 ○司会 糸川康雄組合長  ○セミナー資料収集・概略発表者 糸川・坂本(成)・中村・山本・古賀

1.滞納問題一発解決!立退き必殺テクニック
2.新築からリニューアルまで満室稼動物件の作り方
3.ベテランオーナーが語るランニングコストを1/3に圧縮する賃貸経営術
4.客付けしてから改装する新発想の賃貸リフォーム
5.親子二代で勝ち組家主に!空室率33%を満室に変える必殺技
6.お金をかけずに空室対策 誰でも簡単カラーコーディネイト術
7.実践!地主・大家サバイバル講座 賃貸住宅オーナー学入門編
8.既存物件改良型グループホームによる空室対策大作戦
9.時代の先を読む空室知らずの次世代型ペット対応住宅とは
10.年間300室を手掛ける敏腕建築家が語る最新1Rマンションの傾向
11.今後有望視される高齢者住宅と介護ビジネス
12.利回り10%は当たり前 低コストで実現する高収益物件の作り方
13.借地の悩みを一発解決する不動産管理と相続対策
14.空室を満室に変える秘策10連発
15.1室60万円からできるローコストデザインリフォーム
16.工事費20%ダウンも夢じゃないCMによる工事発注法
17.最新の判例に見る敷金問題と消費者保護の動向
18.勝ち組家主の戦略的賃貸経営
19.老朽ピルを高級マンションに変えるコンバージョン術
20.トラブル知らずのペット共生住宅運営法

以上、多くのセミナーについて受講の発表と活発な質疑応答が時間ギリギリ迄有りました。
なお、各セミナーのレジュメ、出展ブースの資料は組合事務所に有りますので、必要な方はお申し出下さい。

***************************************************

組合の愛称が決まりました

当組合も昭和38年の設立以来長く活動を続けて参りましたが、昨今の賃貸経営環境の激変に伴い、その活動内容や活動範囲も従来の枠を越えざるを得なくなりました。
よって組合の正式名称は「大阪生野共同住宅組合」ですが、広報活動その他で使用する愛称が別途必要となり、総会資料でもお知らせした通り平成16年度の定時総会でも組合員皆様の合意を得ることが出来ました。

そこで、組合員皆様にご協力頂いたアンケート結果を基準に、役員皆様にて愛称選考し、親しみやすく・分かりやすく等の各種意見が有り、協議した結果「おおや倶楽部」に決定いたしました。

今後は、公式名称は「生野共同住宅組合」愛称は「おおや倶楽部」「Ooya Club」を使用しますので、ご報告をさせていただきます。今後とも組合活動に、ご理解とご協力の程を賜ります様、宜しくお願い申し上げます。

投稿日時: 2005年10月11日 16:21

防犯・高齢者サポートとして、組合員さんの所有物件は各町会へご加入をお勧めします。

発行人 大阪生野共同住宅組合(編集:糸川康雄)
〒544-0003 大阪市生野区小路東2-21-27

おおや倶楽部ニュース(旧組合ニュース)は、発行日に会員大家宛FAX配信されます。
当ブログで先行公開される場合もあります。
おおや倶楽部は、生野区だけでなく、大阪市内全域と神戸市、遠くは東北の大家さんも参加されています。



おおや倶楽部のご紹介

恒例の懇談会

定期的に開催する懇談会で賃貸住宅の運営について勉強を行っております。

府暴力追放推進センター

(財)府暴力追放推進センター

「暴力団を利用しない」、「暴力団を恐れない」、「暴力団に金を出さない」の3ない運動を柱に、暴力団の存在を許さない市民社会を目指した暴力団排除活動に、市民や企業の理解や参加を求める広報活動を積極的に行っているのが暴力追放推進センターです。
管理  EDIT

滞納や不良入居者対応、空室対策など大家さんが集まって勉強会を行っております

大阪近郊大家さんが集まって出来た非営利組合です。一緒に賃貸経営を考えませんか?©2008