立ち退き、浅香山DIYリノベーションについて

家賃滞納や空室対策について学び実践します!

★スローガン★

困ったときには助けられ 学習努力して自立し  困った方を助けてあげられる喜びを共に分かち合う団体を目指そう


10月20日(金)「立退き状況見学会・第86回懇談会」

立ち退き、浅香山DIYリノベーションについて

報告事項

  • 本日午後より近鉄布施駅徒歩5分の木造アパート「なにわ荘」の立退き現場を見学させて頂きました。
  • 賃貸住宅フェア大阪in2017がインテックス大阪にて9月29〜30日開催され、当会のY会員のセミナーに多くの会員が参加され、29日のフェア終了後はATCの居酒屋「活々丸」の情報交換会にも多くの会員さんが参加されました。
  • N会員ご所有の「浅香山六福館」リノベーション見学会が10月10日(火)開催され、築古物件のリノベーションを大家さんご自身も現場に入られ、低価格を実現されている様子を拝見しました。
  • 生野公衆集合場防火協議会の研修会が10月17日(火)神戸に有る「理化学研究所計算科学研究機構スーパーコンピュター京」「竹中大工道具館」見学が開催され、組合長とY副組合長が参加しました。
  • 全国地域安全運動の生野区民大会が10月14日(土)開催され、当会から金月真一役員が防犯功労者表彰され、大阪府警音楽隊の演奏とダンスを視聴し、その後皆さんで金月さんを祝い楽しく会食しました。
  • 生駒市にお住まいで、物件は当会事務所の近く生野区東小路にお持ちのFさんが入会されました。

本日の懇談会内容

  • 「なにわ荘立ち退きについて」I役員
  • 「インターネット回線について」NTTマーケティングアクト 浅田氏
  • 「浅香山六福館リノベーションについて」N会員

「おおや倶楽部」第86回懇談会 参加レポート

台風の近づく雨模様の中、I役員のご厚意で、立退き状況見学会を開催しました。

過去も何度か見せて頂いた築50年過ぎた物件を参加十数名が見学しました。最近見る事の無くなった、入り口に下駄箱が有り、スリッパに履き替えて上がるタイプです。長い中廊下が奥まで続き、両側に四畳半で流しに一間の押し入れ付き、風呂無し、共同トイレのお部屋が一二階にズラッと三十数戸並びます。立退き後の部屋と、Iさんが倉庫代わりに使っている部屋が混在します。

最後は、最近までパン屋さんをしていた入り口のお洒落な店舗に集合し、今後この物件をどうしたら良いか?とIさんからの問いに、皆さんの色んな意見を出し合いました。

その後、大阪上本町へ移動し、セミナー会場でもお世話になっている銭屋さんのカフェで休憩しました。

初めての方は、暫し素敵なカフェの雰囲気に興奮気味で、懇談会前の一時間余り歓談しました。

 今回も銭屋さんのセミナールームで、またまた休憩スペースから椅子を借りて来る程の満室状態になりました。

いつも通り、組合長から参加者紹介・報告事項の説明が有り、第一部は「なにわ荘立ち退きについて」をI役員から、立退き交渉の進め方や引っ越し先の話や金額などの具体的な内容について、思ったより費用も掛からずスムーズに立退きが出来た事に皆さん感心され、その後も活発な質疑応答が有りました。

第二部は「浅香山六福館リノベーションについて」をN会員から、膨大な写真を見ながら、工事経験無かったのに自己流DIYで始め、雨漏りしている瓦屋根を、足場もなくご自身が這いつくばって一日コーキングを打って止めた話しや、壁の造作をした話しなど、皆さん感心しきりでした。今回の浅香山物件の購入の経緯から高利回りを目指す考え方や、改装の詳細を微に入り細に入り、楽しくお話いただきました。

第三部は「インターネット回線について」をNTTマーケティングアクト浅田様から、今後のネット利用で動画視聴が増加し高速な回線が求められる事、防犯カメラや宅配ボックスへの利用などお話しを頂きました。

その後は「志なのすけ」の食べ飲み放題で、十数名が本音の語り合いや情報交換に、大いに盛り上がりました。一般参加の方々、会員の皆さま方、NTTマーケティングアクトの皆さま方、お疲れ様でした。

投稿日時: 2017年11月09日 14:00

防犯・高齢者サポートとして、組合員さんの所有物件は各町会へご加入をお勧めします。

発行人 大阪生野共同住宅組合(編集:糸川康雄)
〒544-0003 大阪市生野区小路東2-21-27

おおや倶楽部ニュース(旧組合ニュース)は、発行日に会員大家宛FAX配信されます。
当ブログで先行公開される場合もあります。
おおや倶楽部は、生野区だけでなく、大阪市内全域と神戸市、遠くは東北の大家さんも参加されています。



おおや倶楽部のご紹介

恒例の懇談会

定期的に開催する懇談会で賃貸住宅の運営について勉強を行っております。

府暴力追放推進センター

(財)府暴力追放推進センター

「暴力団を利用しない」、「暴力団を恐れない」、「暴力団に金を出さない」の3ない運動を柱に、暴力団の存在を許さない市民社会を目指した暴力団排除活動に、市民や企業の理解や参加を求める広報活動を積極的に行っているのが暴力追放推進センターです。
管理  EDIT

滞納や不良入居者対応、空室対策など大家さんが集まって勉強会を行っております

大阪近郊大家さんが集まって出来た非営利組合です。一緒に賃貸経営を考えませんか?©2008