賃貸住宅フェアに行ってきました。

家賃滞納や空室対策について学び実践します!

★スローガン★

困ったときには助けられ 学習努力して自立し  困った方を助けてあげられる喜びを共に分かち合う団体を目指そう


賃貸住宅フェアに行ってきました。


管理人
※9/16だけフェアに行った管理人の独断と偏見のレポートであることをあらかじめお断り申し上げます。

本日賃貸住宅フェアに行ってきました。
出かける直前にメール送受信不可となり、なんのかんのと時間がかかり遅刻してしまいました(笑)

場所はニュートラム中ふ頭駅から徒歩数分のインテックス(国際見本市会場施設)内です。今日は色々なフェアが開かれている模様。

一発目は遅刻です、もう半ば過ぎ(笑)
「滞納立ち退き必殺テクニック」
立ち見ぎっしりの盛況です。如何に悪質な滞納が多いかを物語っていますね。
で、聞いた方の感想では、なんでも話が早すぎて専門用語の羅列だったそうです。勉強している方でないと話しについていけないのでは・・・とか(笑)


で、横の会場に飛んで
「関西賃貸住宅市場の動向」
ここはプロジェクターの文字も多く判り易そうです。家賃と広さの動向、昔、入居者は安い部屋を求めていたが今は好みの部屋を求めている。設備面もわがままになっている(笑)と・・・


でお次は
「ランニングコスト1/3に圧縮する経営術」
大阪リアルオーナー協同組合 福谷氏
開始前に福谷氏に挨拶の手を振ると、福谷氏もニッコリ手を振ってくれました(笑)お会いするのは、ほぼ1年ぶりですね。
歩いて15分の距離に事務所がある関係なんですが(笑)
こちらでは管理人もお世話になっているエレベーターのメンテも話しがありました。
当方もエレベーターメンテナンスコストは1/2に軽減しました。
建築当初にメーカーがフルメンテで月当たり6〜7万のメンテ料金の提示をした際はビックリしたものです。それを値切ってPOG遠隔監視で契約して、さらに現在はその元々の提示の1/5に軽減されています。
これからの家主組合の重要性を強調されていました。



「お金をかけずに空室対策誰でも簡単カラーコーディネイト術」
トータルイメージカラー 加藤氏
しかし、、ここは見事に期待は大外れでした。
当初「お金をかけずに」です。安くカラーを演出する方法とか実例スライドを期待してワクワクしていましたが、、、
前置きがとにかく長すぎるのと、、外面塗装のカラースライド1枚だけの実例やシステムキッチンのカラー(これも1枚だけ、赤青黄とかでどんなけ雰囲気変わるか比較して見せろと問い詰めたい(笑))です。
おいおい、システムキッチンなど入れ替えたら金かかるやないけ?
塗装やカラーフイルムを張ってやる方法とか、室内壁のカラークロス貼りの実例とか無いのか?とイライラしました(笑)
でスライドはこういうの
20050916cf02.jpg

どちらが広々感が出るかと・・
まぁしかしこれでは建築雑誌やデザイン誌に載っていますからね・・・
建てるということを他人任せにしない大家さんなら当然の知識だと思われ・・・・
それに賃貸物件は家具付きじゃないんで・・・分譲住宅フェアか店舗フェア用?の作例を提示してどないすんの?と疑問でした。
また、プロジェクターも見出しのタイトル1行だけ表示とか?が多く。とにかく表示される文章や絵や比較対比表が少ない、、、
心理面で相手の印象は「視覚効果」が大半と説明されていながら、自身のプロジェクターの映像視覚効果は他の講演者と比してエライ少なく地味で低いです(笑)
また講師の衣装も地味です。もっとカラーコーディネイターらしく派手に視線を引き付けるようにされたらより効果的ではないかと思いました。
実際の賃貸住宅のお金をかけないカラーコーデイネイトの内装作例写真が無いのは残念でした。出たのは打ちっぱなしゴルフ場の見本写真(笑)
その上、配られたレジュメ?はレジュメなどではなく、自分のカラーコーディネイトのセミナーや教材販売チラシでした(大笑)
まぁ自分の商売売込み主眼ミエミエの中身のないセミナーも失望ものでした。


でお次はちょっと見ただけですが
「次世代型ペット対応住宅とは」です。
ムービーとスライドで解かり易い説明でした。
只、「次世代」ではなく「きちんと纏めた」と言う感じでした。
特に目立ったものは無いですが、一階庭のドッグランは良かったです。
やっぱりプロジェクターをしっかり活用頂くことが視覚的にも効果的です(笑)
ペット対応とすることで家賃アップと長期安定入居が出来るみたいですね。多少のイニシャル増加も長期入居でしたらOKですね。


で、最後は建築家
「年間300室を手がける敏腕建築家が語る最新1Rマンションの傾向」
福嶋洋一建築研究所 福嶋氏
これは時間オーバーでしたが立ち見も多くスライド多く楽しかったです。個人的には一番面白かったです。
なにより講師がTVの「茶髪の弁護士」風です。
で、右手でマイクを持つと横に寝かせたマイクでカラオケ風です。(笑)
で、左手だとしっかり立てて握り締めてまじめ風です(笑)
20050916cf03.jpg

建築例のスライド
20050916cf04.jpg

デザインマンションという言葉が世に出る前からこういう物件を手がけていたみたいです。
視覚効果、分譲よりグレード高い物件の提供、グレード高いと入居者の質も良いらしく、まず破汚損が少ないことと入居者がマンションの掃除をしている例もあるとのことでした。
なによりも配った資料がオールカラーです。先ほどのカラーコーディネイトさんは白黒コピーの売込みチラシです。
カラー印刷で自身のデザインマンションの内外や間取りを紹介されています。しかも売込みは感じないパンフ形式。こういう姿勢はいいですね。作例スライド豊富の実績紹介セミナーって感じでした(笑)


その他会場内の企業展示ブースを見て回りました。
年々景品が少なくなる傾向にあります(笑)
紙袋が段々と小型化しているのもありますね。


さて、お風呂ですね。かっこいいお風呂にしたいと思いますね。こういうのがありました。
20050916cf01.jpg

日ポリ化工株式会社の赤木係長と名刺交換、係長、良い見積もり頂ければありがたいですね。


そして今回はお隣が住宅リフォームフェアで、会場が隣接しています。
そこでシャワーユニットです。実は3年前から目をつけています(笑)

20050916cf05.jpg

ここは 株式会社 小笠原さん 営業の伊東さんと名刺交換、見積もりをメール頂けるとのコト。
良い見積もりお待ちしていますね。

当方、管理人の物件に築29年ものがあります。風呂なしです(笑)ですから、リニューアル時にコツコツ風呂やシャワーをつけています。
それでいつも会場に来ると風呂の出展に目が行く訳ですね。
今回、風呂を予定している部屋がありますから、是非、上記の2企業さんには良い見積もりを提示して頂ければと思います(笑)


その後itoppiさん月光仮面さんYさんと合流して軽くご飯して歓談。
で、私は先に帰らせて頂きました。

今回最大?のお土産はペンキです(笑)

20050916cf06.jpg

ペンキは、大阪岸和田市の日の出塗装工業株式会社さんです。
今回組合では、管理人とY子さんがゲット(笑)
偶々同時にこのペンキ屋さんのブースで遭遇して一緒に頂きました(笑)
景品あるところに目の無い根性故でしょうか(笑)
日の出塗装工業さんありがとうございました。

※翌17日塗装コンペで当組合員Y子さんが2等になり商品券をゲットされました(笑)


この記事は9/16だけ賃貸フェアに行った管理人の趣味と独断と偏見によるレポートであることを改めてお断り申し上げます。よろしくご了承ください。

投稿日時: 2005年09月16日 21:48

防犯・高齢者サポートとして、組合員さんの所有物件は各町会へご加入をお勧めします。

発行人 大阪生野共同住宅組合(編集:糸川康雄)
〒544-0003 大阪市生野区小路東2-21-27

おおや倶楽部ニュース(旧組合ニュース)は、発行日に会員大家宛FAX配信されます。
当ブログで先行公開される場合もあります。
おおや倶楽部は、生野区だけでなく、大阪市内全域と神戸市、遠くは東北の大家さんも参加されています。



おおや倶楽部のご紹介

恒例の懇談会

定期的に開催する懇談会で賃貸住宅の運営について勉強を行っております。

府暴力追放推進センター

(財)府暴力追放推進センター

「暴力団を利用しない」、「暴力団を恐れない」、「暴力団に金を出さない」の3ない運動を柱に、暴力団の存在を許さない市民社会を目指した暴力団排除活動に、市民や企業の理解や参加を求める広報活動を積極的に行っているのが暴力追放推進センターです。
管理  EDIT

滞納や不良入居者対応、空室対策など大家さんが集まって勉強会を行っております

大阪近郊大家さんが集まって出来た非営利組合です。一緒に賃貸経営を考えませんか?©2008