■おおや倶楽部ニュース vol.83

家賃滞納や空室対策について学び実践します!

★スローガン★

困ったときには助けられ 学習努力して自立し  困った方を助けてあげられる喜びを共に分かち合う団体を目指そう


■おおや倶楽部ニュース vol.83

○6月16日(火)「第38回懇談会」が大阪市立社会福祉センターで開催されました。

☆ 報告事項

 平成20年度の第46期定時総会
5月19日(火)木曽路北巽店にて開催され、平成20年度事業報告・決算報告・監査報告、平成21年度事業方針案・予算案が承認されました。

5月14日(木)「ペット可物件セミナー」
糸川組合長、協賛会員ロイヤルエステートの三木さんが参加、ペット可物件にする事で、新たな客層を狙うルール作りをハード・ソフトの両面から学びました。

6月3日(水)生野公衆集合場防火協議会総会
糸川組合長、坂本役員が参加しました。

リアルコ 自己破産を申し立てる。
明幸、ウイル、リプラス、リアルコと保証会社の破綻が続いています。賃貸契約の原点に返った入居審査の必要性が増しています。

新規ご入会者のご紹介 
辻喜代子様が組合員として、お仲間になられました。

本日の懇談会内容

「プロパティーマネージメントについて」
司会 糸川組合長



**「おおや倶楽部」物件見学会・第38回懇談会参加レポート***

いつもの通り、組合長より参加者のご紹介と報告事項があり、保証会社リアルコ破綻の問題など説明を受けました。
そして懇談会は、プロパティーマネージメントについてです。
賃貸住宅経営が厳しさを増す中、今までの様な経験と勘の経営は難しくなっています。
自身が経営する物件の置かれている現状を、各種データで再確認する為の考え方を学ぼうと思います。
組合では、組合長はじめ数名がプロパティーマネージャーの資格を持っているそうです。
組合長の司会で、所有物件の周辺環境、建物の特性や設備のメンテナンス状況、入居状況と入居者の管理状況、競合物件の調査、清掃管理状況、年間の設備管理状況、中長期の修繕計画とその費用など、多岐に渡る業務を理解整理するため、表に落とし込む方法を学びました。
また、それぞれについて、ご参加の大家さんの考え方やり方などを聞くことが出来、大変参考になりました。
最後はキャッシュフローの計算や資産評価に役立つDCF法の無料ソフトのお話まで聞くことが出来て、満足しました。

続いては、坂本さんが実際に処理したトラブル
(未契約なのに鍵を渡してしまいお部屋をゴミだらけにされてしまい居座られた)等
をプロジェクターで見せてもらいました。

二次会は有志10名で近くの居酒屋へ、前回の反省でお店を予約してくれていました。
美味しいお料理とお酒で、いつも通りあちらこちらで賑やかに、お仕事の情報交換からプライベートの事まで、時間を忘れて夜遅くまでお話しました。
二次会に行くのが、日頃のストレス発散で、また楽しいですよ。

今回、懇談会に来られなかった方も、次回は参加をお待ちしています。


投稿日時: 2009年06月25日 19:02

防犯・高齢者サポートとして、組合員さんの所有物件は各町会へご加入をお勧めします。

発行人 大阪生野共同住宅組合(編集:糸川康雄)
〒544-0003 大阪市生野区小路東2-21-27

おおや倶楽部ニュース(旧組合ニュース)は、発行日に会員大家宛FAX配信されます。
当ブログで先行公開される場合もあります。
おおや倶楽部は、生野区だけでなく、大阪市内全域と神戸市、遠くは東北の大家さんも参加されています。



おおや倶楽部のご紹介

恒例の懇談会

定期的に開催する懇談会で賃貸住宅の運営について勉強を行っております。

府暴力追放推進センター

(財)府暴力追放推進センター

「暴力団を利用しない」、「暴力団を恐れない」、「暴力団に金を出さない」の3ない運動を柱に、暴力団の存在を許さない市民社会を目指した暴力団排除活動に、市民や企業の理解や参加を求める広報活動を積極的に行っているのが暴力追放推進センターです。
管理  EDIT

滞納や不良入居者対応、空室対策など大家さんが集まって勉強会を行っております

大阪近郊大家さんが集まって出来た非営利組合です。一緒に賃貸経営を考えませんか?©2008