損害保険について・空室解消のヒント・シェアハウス型アパートメントのその後

家賃滞納や空室対策について学び実践します!

★スローガン★

困ったときには助けられ 学習努力して自立し  困った方を助けてあげられる喜びを共に分かち合う団体を目指そう


損害保険と空室解消のヒント 

「物件見学会と第47回懇談会」が開催されました。

日時:平成23年4月19日(火)「第47回懇談会」が開催されました。


☆報告事項(いずれも、詳細は組合事務所へお問い合わせ下さい)
平成22年度の会計監査は、4月2日(土)H・K両監査、N・T両会計にて無事終了し、ご承認を受けました。
平成22年度総会は、5月19日(木)午後5時半〜北巽「木曽路」予定、詳細は再度ご案内します。
相続税増税を含む税制改正は、年度末で期限切れした租税特別措置は、3ヶ月間延長する合意がなされました。

減税項目となっているものについては、特例の適用期限が3ヶ月延長される様です。
平成23年度税制改正で予定されていた改正は?法案成立までは現行の税制が適用され、適用開始日をさかのぼることはないと思います。

3月9日(水)生野防犯協会の研修で造幣局・津波高潮ステーションに糸川組合長とY役員が参加。
新規ご入会者として、大阪市淀川区のMマンション様が組合員として、お仲間になられました。
地上デジタル化工事の助成金申請が予算上限まで延長されました。
本年7月24日のアナログ電波停止に際し、まだ未設備の方は、早急な対応をお考えください。


本日の懇談会内容



  • 損害保険について お話は協賛会員?ワイズネットの権藤さん

  • 空室解消のヒント お話は協賛会員?コモドスペースの本間さん

  • シェアハウス型アパートメントのその後 お話はI組合員

***********「おおや倶楽部」第47回懇談会 参加レポート***********


いつも通り組合長から、参加者のご紹介に報告事項の説明があり、税制改正問題や東北太平洋沖地震とその後の原発事故で被害に遭われた南相馬市の組合員さんの現状についてなどお話がありました。

懇談会の第一部は、今回の災害を捉えて「損害保険について」を?ワイズネットの権藤さんから、具体的な事例を基に、どんな場合にどんな保険が使えるか?等を分かり易く解説下さいました。

第二部は「空室解消のヒント」を?コモドスペースの本間さんから、厳しい賃貸住宅の現状を数字で説明頂き、賃貸条件を決めるノウハウをレインズの情報などを使ってご指導下さいました。
最後はシェアハウスのその後について、I組合員より満室間近となった入居状況や、運営して分かった改善点やシェアハウスの特徴などのお話がありました。


その後、場所を近くの「和民」に変えて、皆さんお楽しみの二次会です。懇談会参加者の過半数の21名がご参加されました。組合員さんも業者さんも、老若男女が入り混じり、お堅い仕事の話だけでなく、プライベートの話や旅行の話など、夜遅くまで楽しい時間を過ごしました。


★懇談会の模様は、「おおや倶楽部」ホームページの会員専用ページにて動画配信しております。
パスワードが必要となりますので、メールにてご請求下さい。
現在は、過去2年分が遡って視聴可能です。


投稿日時: 2011年04月21日 17:15

防犯・高齢者サポートとして、組合員さんの所有物件は各町会へご加入をお勧めします。

発行人 大阪生野共同住宅組合(編集:糸川康雄)
〒544-0003 大阪市生野区小路東2-21-27

おおや倶楽部ニュース(旧組合ニュース)は、発行日に会員大家宛FAX配信されます。
当ブログで先行公開される場合もあります。
おおや倶楽部は、生野区だけでなく、大阪市内全域と神戸市、遠くは東北の大家さんも参加されています。



おおや倶楽部のご紹介

恒例の懇談会

定期的に開催する懇談会で賃貸住宅の運営について勉強を行っております。

府暴力追放推進センター

(財)府暴力追放推進センター

「暴力団を利用しない」、「暴力団を恐れない」、「暴力団に金を出さない」の3ない運動を柱に、暴力団の存在を許さない市民社会を目指した暴力団排除活動に、市民や企業の理解や参加を求める広報活動を積極的に行っているのが暴力追放推進センターです。
管理  EDIT

滞納や不良入居者対応、空室対策など大家さんが集まって勉強会を行っております

大阪近郊大家さんが集まって出来た非営利組合です。一緒に賃貸経営を考えませんか?©2008