物件内での孤独死の対応と外壁改装工事について

家賃滞納や空室対策について学び実践します!

★スローガン★

困ったときには助けられ 学習努力して自立し  困った方を助けてあげられる喜びを共に分かち合う団体を目指そう


12月17日(木)「第75回懇談会」が開催されました。

物件内での孤独死の対応と外壁改装工事についてについて

報告事項(いずれも、詳細は組合事務所へお問い合わせ下さい)

  • 新年会ご案内 平成28年1月20日(水)18時〜 ホテル一栄8F「和ダイニングほたる」会費7000円(会席料理と飲み放題のセットです)協賛会員様のPRタイム、賃貸住宅関係のクイズを予定、追ってご案内します。
  • 来期の役員人事について 11月の役員会にて一部役員変更の上で現在の組織体制の継続が承認されました。
  • H監査役が退任され、T様が新監査役に就任されます。運営の協力者を自薦他薦で募集中です。
  • 来年の組合年賀状デザインを今年もY役員にお願いしました。
  • 「大阪市子育て世帯向け民間賃貸住宅改修促進事業」をコウマスター株式会社京極様より説明いただきました。

本日の懇談会内容

(いずれも、詳細は組合事務所へお問い合わせ下さい)

  • 「物件内での孤独死の対応」講師は アイアル少額短期保険株式会社の安藤克行様、糸川組合長他
  • 「外壁改装工事について」講師は 協賛会員 G−FLAT株式会社の鈴木美穂様、I役員

「おおや倶楽部」見学会・第75回懇談会 参加レポート

暖かい師走が続いておりましたが、この日は木枯らしの吹く寒い中を多くの組合員様にお集まり頂きました。

いつも通り、組合長から参加者のご紹介と報告事項のご紹介の中で、協賛会員のコーマスター京極様より、「大阪市子育て世帯向け民間賃貸住宅改修促進事業」と言う、補助金事業のご説明がありました。お役所仕事の補助金事業は教えて貰わないと、知る機会が無いものですね。

まずは、第一部の「物件内での孤独死の対応」です。

最初に組合長も経験された最近の孤独死や自殺などの発生が多くなって来ている現状が話されました。またアイアル少額短期保険株式会社の安藤様からは、孤独死や自殺の発生増加と、居室内の状況や復旧の問題点、その為に開発された保険の概要説明が有り、既に経験された組合員さんも居られ、問題点などの質疑応答がありました。

続く第二部は「外壁改装工事について」です。I役員の神戸岡本の外壁改装工事のデザインを担当された協賛会員のG−FLAT株式会社の鈴木様や施主のI役員から、賃貸物件にデザイナーを使っていく事の利点について詳しくご説明があり、デザイナーを使った事の無い組合員さんからは活発な質疑応答があり、盛り上がりました。

今回は第一部・第二部ともに、講師をお願いした方達とのコミュニケーション不足のため、パソコンの手配やプロジェクターとのジョイントが出来ず、せっかくの貴重なお話をうかがうのに、不手際がありました。

講師の方はもちろん、ご参加された組合員の皆様にもご迷惑を掛けてしまいました。お詫びすると共に、今後この様な事の無い様に、注意を致します。誠に申し訳ございませんでした。

その後の二次会兼忘年会は、過半数以上が残られて、いつもの「志なのすけ」の飲み食べ放題です。今年最後の集まりにアルコールも美味しく、つまみも美味しく、楽しい話しに大いに盛り上がりました。

投稿日時: 2015年12月29日 09:37

防犯・高齢者サポートとして、組合員さんの所有物件は各町会へご加入をお勧めします。

発行人 大阪生野共同住宅組合(編集:糸川康雄)
〒544-0003 大阪市生野区小路東2-21-27

おおや倶楽部ニュース(旧組合ニュース)は、発行日に会員大家宛FAX配信されます。
当ブログで先行公開される場合もあります。
おおや倶楽部は、生野区だけでなく、大阪市内全域と神戸市、遠くは東北の大家さんも参加されています。



おおや倶楽部のご紹介

恒例の懇談会

定期的に開催する懇談会で賃貸住宅の運営について勉強を行っております。

府暴力追放推進センター

(財)府暴力追放推進センター

「暴力団を利用しない」、「暴力団を恐れない」、「暴力団に金を出さない」の3ない運動を柱に、暴力団の存在を許さない市民社会を目指した暴力団排除活動に、市民や企業の理解や参加を求める広報活動を積極的に行っているのが暴力追放推進センターです。
管理  EDIT

滞納や不良入居者対応、空室対策など大家さんが集まって勉強会を行っております

大阪近郊大家さんが集まって出来た非営利組合です。一緒に賃貸経営を考えませんか?©2008