補助金を活用したリフォーム提案・賃貸住宅フェア福岡の報告ほか

家賃滞納や空室対策について学び実践します!

★スローガン★

困ったときには助けられ 学習努力して自立し  困った方を助けてあげられる喜びを共に分かち合う団体を目指そう


6月25日(火)「第60回懇談会」が開催されました。

補助金を活用したリフォーム提案・賃貸住宅フェア福岡の報告ほか

報告事項(いずれも、詳細は組合事務所へお問い合わせ下さい)

  • 平成24年度 第50期定時総会が、5月21日に木曽路北巽店にて開催され、平成24年度事業報告・決算報告・監査報告、平成25年度事業方針案・予算案が承認されました。
  • 新年度は、N相談役が高齢の為に退任され、K役員が一身上の都合で退任されました。
  • リクレーション部の第一回企画として、6月8日(土)に大阪鶴橋の「コリアンタウンツアー」を開催し、10名のお仲間が参加されました。
  • お昼の相談会(仮称)を、7月16日(火)午前11時30分〜英国屋心斎橋店にて予定しております。内容は、なかなか聞けない賃貸経営の基礎の基礎を予定しています。
  • 6月18日(火)生野公衆集合場防火協議会の総会がアウイーナ大阪にて開催、組合長が参加しました。
  • 6月20日(木)生野防火協力会総会が天王寺都ホテルにて開催され、組合長が参加しました。

本日の懇談会内容

(いずれも、詳細は組合事務所へお問い合わせ下さい)

  • 株式会社ユナイテッドワークス 赤松氏から国交省の補助金を活用したリフォーム提案。
  • I役員から賃貸住宅フェア福岡の報告。
  • 組合長から「危ない外壁はどれだ」「危ない室内壁はどれだ」Q&A。

「おおや倶楽部」物件見学会・第60回懇談会 参加レポート

まず組合長より開会の挨拶と参加者のご紹介が有り、つづく報告事項の中では、総会報告やお昼の相談会開催の提案などがありました。

懇談会の第一部は、 株式会社ユナイテッドワークス 並びにNPO住宅再生推進機構理事の赤松氏から国交省の補助金事業「民間住宅活用型住宅セーフティーネット整備推進事業」を使った老朽賃貸住宅の再生について、補助金事業申請の難しさや問題点などの説明と、東大阪・豊中・奈良・和歌山など多くの空室で困っていた木造賃貸住宅が高利回り物件に再生された数多くの事例紹介がありました。

 第二部は、賃貸住宅フェア2013 in 福岡にご参加されたI役員から、新しい賃貸仲介モデル「Nomad.(ノマド)」の紹介、太陽光発電への投資情報などの報告がありました。

第三部は、組合長が「危ない外壁はどれだ」「危ない室内壁はどれだ」について、補修事例写真をプロジェクターで確認し、その対応方法について学びました。 いつも懇談会をお世話下さる役員や講師の皆さん、有難うございます。

その後、有志が集まっての懇親会は、近くの「だんらん」にて皆さん和やかに本音での語り合い、賃貸経営の話からプライベートの話まで、勉強会とは一味違った雰囲気で、夜遅くまで楽しく語り合いました。

今回参加できなかった皆さん、7月はお昼の相談会でお待ちしております。

投稿日時: 2013年06月25日 16:47

防犯・高齢者サポートとして、組合員さんの所有物件は各町会へご加入をお勧めします。

発行人 大阪生野共同住宅組合(編集:糸川康雄)
〒544-0003 大阪市生野区小路東2-21-27

おおや倶楽部ニュース(旧組合ニュース)は、発行日に会員大家宛FAX配信されます。
当ブログで先行公開される場合もあります。
おおや倶楽部は、生野区だけでなく、大阪市内全域と神戸市、遠くは東北の大家さんも参加されています。



おおや倶楽部のご紹介

恒例の懇談会

定期的に開催する懇談会で賃貸住宅の運営について勉強を行っております。

府暴力追放推進センター

(財)府暴力追放推進センター

「暴力団を利用しない」、「暴力団を恐れない」、「暴力団に金を出さない」の3ない運動を柱に、暴力団の存在を許さない市民社会を目指した暴力団排除活動に、市民や企業の理解や参加を求める広報活動を積極的に行っているのが暴力追放推進センターです。
管理  EDIT

滞納や不良入居者対応、空室対策など大家さんが集まって勉強会を行っております

大阪近郊大家さんが集まって出来た非営利組合です。一緒に賃貸経営を考えませんか?©2008