今回のテーマは話題の「airbnb」

家賃滞納や空室対策について学び実践します!

★スローガン★

困ったときには助けられ 学習努力して自立し  困った方を助けてあげられる喜びを共に分かち合う団体を目指そう


おおや倶楽部 第11回ランチミーティングを7月16日(木)開催しました

今回のテーマが、話題の「airbnb」

日頃は当倶楽部の運営にご協力頂きまして、誠にありがとうございます。

おおや倶楽部 第11回ランチミーティングを7月16日(木)開催しました。出席者は私(I)も含めて11名です。

今回のテーマが、話題の「airbnb」という事で賃貸住宅新聞社のKさんが一日同行取材、という形で参加されました。

●Yさんのセミナーと意見交換会

まずは、上本町の社会福祉センターのセミナールームにて既にairbnbを始めておられる会員のYさんによるセミナーをお聴きしました。
なかなか入居者が決まらなかったJR塚本の物件、賃料を3万円台に下げないと客付けは無理と賃貸仲介さんから言われたのがairbnbに踏み切られるキッカケであったと言う事です。現在は順調に運営されておられ、今後少しづつ、airbnb用のお部屋を増やしていかれるご意向の様です。
今後も、Yさんには経過報告をお願いしたいと思っております。

●ランチ

近鉄布施駅から徒歩5分の創作和食のお店「神楽」にて、美味しくてボリュームもあるお昼のランチコースをいただきました。和やかな雰囲気の中、それぞれ近況報告にお話の花が咲きました。

●物件見学

「神楽」より徒歩5分の幹事(I)の所有物件を見学していただきました。 築古アパートナニワ荘の1・2号室を店舗に改装し、こだわりのパン屋さん「楓」さんがテナントとして入居しておられます。
アパート入口のほんの一部分を素敵な店舗にすると、物件全体の雰囲気がとても良くなります。
「楓」さん側としても、築古アパートの中のパン屋さん、と言う事で話題性もあり雑誌で取り上げられたりと、よい相乗効果を生み出していると思います。
その後ナニワ荘に隣接致します、やはり所有物件のナニワマンション4Fのお部屋を見学していただきました。
こちらは私がこれからairbnbに出す予定の40平米のお部屋です。
皆様にお部屋をご見学いただいて、設置備品などについてのご説明をしました。

●ミニセミナー

関西地区のairbnbの広報活動をなさっておられる(株)イロドリのFさんにお越しいただいて大阪を中心とした関西の市場の現状と、今後の見通しについてお話をしていただきました。

●夕方近くまで

airbnb三昧の一日でした。賃貸住宅に宿泊のゲストを迎えることにつきましては、色々ご意見あると思いますが、今年になって突如として盛り上がったairbnbは、供給過剰で賃料の下落傾向に歯止めがかからない今の賃貸住宅市場にあって、一条の光の様な存在になってきている事を実感致しました。

 平成27年7月27日   ランチミーティング幹事I

投稿日時: 2015年08月10日 08:39

防犯・高齢者サポートとして、組合員さんの所有物件は各町会へご加入をお勧めします。

発行人 大阪生野共同住宅組合(編集:糸川康雄)
〒544-0003 大阪市生野区小路東2-21-27

おおや倶楽部ニュース(旧組合ニュース)は、発行日に会員大家宛FAX配信されます。
当ブログで先行公開される場合もあります。
おおや倶楽部は、生野区だけでなく、大阪市内全域と神戸市、遠くは東北の大家さんも参加されています。



おおや倶楽部のご紹介

恒例の懇談会

定期的に開催する懇談会で賃貸住宅の運営について勉強を行っております。

府暴力追放推進センター

(財)府暴力追放推進センター

「暴力団を利用しない」、「暴力団を恐れない」、「暴力団に金を出さない」の3ない運動を柱に、暴力団の存在を許さない市民社会を目指した暴力団排除活動に、市民や企業の理解や参加を求める広報活動を積極的に行っているのが暴力追放推進センターです。
管理  EDIT

滞納や不良入居者対応、空室対策など大家さんが集まって勉強会を行っております

大阪近郊大家さんが集まって出来た非営利組合です。一緒に賃貸経営を考えませんか?©2008