福岡で第10回ランチミーティング

家賃滞納や空室対策について学び実践します!

★スローガン★

困ったときには助けられ 学習努力して自立し  困った方を助けてあげられる喜びを共に分かち合う団体を目指そう


第10回ランチミーティングが、5月19〜20日と福岡で開催されました。

福岡で「第10回ランチミーティング」

新大阪に7名が集合、新神戸から1名、博多先着1名の合計9名のご参加でした。お昼に博多へ到着し、リーズナブルなツアーの割りに、とっても素敵なホテルへチェックインし、一同大満足です。

小休止後タクシーに分乗し、福岡で素晴らしい活動をされている吉原さんをお尋ねして、まずはリノベーションミュージアム「山王マンション」から見学ツアー開始です。途中から吉原さんのお仲間で九州リノベNo1大家さんと言われる吉浦さんも加わり、若手の芸術家が沢山ご入居されている「吉浦ビル」へ移動し、色んなタイプのお部屋を見学し、入居者が使える作業室も見せて頂きました。また博多の高級住宅地に有る築古アパートを再生した

「桜坂山の手荘」の見学では、鶏卵素麺のお土産もゲットしました。

一日目の最後は、ヴィンテージビル「冷泉荘」へ移動し、建物見学と吉原氏のミニセミナー、マフィアの巣窟が如何にして福岡の情報文化発信基地へ変わったか?をお話頂きました。その後、物件内の居酒屋さんで九州大家の会の小場さん赤尾さんも加わり懇親会で盛り上がりました。

翌日は、8時スタートで地下鉄・西鉄を使って、久留米の櫛原駅前の半田ビルへ、半田ご兄弟の案内で菜園付きの物件を見学させて頂きました。 その後、南部の大牟田方面の見学に伺いました。

新栄町で大牟田の大家さん冨山さん村田さん黒岩さん達とランチし、その後大牟田の町をご案内頂きました。炭鉱が華やかな頃の繁華街が廃坑になって、"将来消滅都市"として名が上がってしまった大牟田を再生するのに頑張っている姿勢に感銘を受けました。

今回、福岡の大家さん達が忙しい時間を割いて、私達の見学にご親切にご協力くださり案内いただきました。本当にお世話になりました。

紙面をお借りして感謝申し上げます。本当に有難うございました。

 関西方面にお越しの折には是非当会にお世話させてください。

おおや倶楽部「第10回ランチミーティング」レポート

第10回ランチミーティングは、初の泊りがけ物件見学ツアーを実施致しました。

行き先は、私(I)がかねてより親交がございました、福岡の(有)吉原住宅さんとその代表の吉原氏主宰の「オーナー井戸端ミーティング」のメンバーの方々ご所有のリノベーション物件を多数見学させていただきました。

リノベーションのレベル高さと独自の取り組みに、参加者の方々感心する事しきりでした。

福岡という市場的に大変厳しい場所での各オーナーさん達の取り組みをご覧になって、大いに刺激を受けられた事と思います。

参加者の皆様方には、ご自身の物件運営に部分的にでも取り入れていただけるところを持って帰っていただければ幸いに存じます。

平成27年5月23日(幹事 I)

投稿日時: 2015年05月25日 12:51

防犯・高齢者サポートとして、組合員さんの所有物件は各町会へご加入をお勧めします。

発行人 大阪生野共同住宅組合(編集:糸川康雄)
〒544-0003 大阪市生野区小路東2-21-27

おおや倶楽部ニュース(旧組合ニュース)は、発行日に会員大家宛FAX配信されます。
当ブログで先行公開される場合もあります。
おおや倶楽部は、生野区だけでなく、大阪市内全域と神戸市、遠くは東北の大家さんも参加されています。



おおや倶楽部のご紹介

恒例の懇談会

定期的に開催する懇談会で賃貸住宅の運営について勉強を行っております。

府暴力追放推進センター

(財)府暴力追放推進センター

「暴力団を利用しない」、「暴力団を恐れない」、「暴力団に金を出さない」の3ない運動を柱に、暴力団の存在を許さない市民社会を目指した暴力団排除活動に、市民や企業の理解や参加を求める広報活動を積極的に行っているのが暴力追放推進センターです。
管理  EDIT

滞納や不良入居者対応、空室対策など大家さんが集まって勉強会を行っております

大阪近郊大家さんが集まって出来た非営利組合です。一緒に賃貸経営を考えませんか?©2008